自己評価

★★★

一言感想

一部理解できないところもあったけど、インド人の数学者の生涯を知る事が出来て良かった!

製作年

2015年

製作国

イギリス

監督・制作・脚本

制作

原作

出演

/ジェレミー・アイアンズ//

公式サイト

http://kiseki-sushiki.jp/
予告編動画あり

おまけ

数学の公式が頭に浮かんでくるというインド人の青年がイギリスに渡り成功を収めるという感じの実話でした!
貧しいインドの田舎町で学位を持っていないのに数学の公式を作るのが得意の青年のラマヌジャンがいた。
仕事をやっとみつけて、その後、イギリスのケンブリッジの大学の数学者と一緒に働くようになる。
数学の公式が正しいか正しくないかは証明をしなければわからないのに、ラマヌジャンは神が与えてくれたから公式は正しく証明はいらないと言い張る。
神様を真剣に信じているとこういう考え方になるのでしょうか???と思った。
その後、苦悩・病気・差別など色々あったけど、それを乗り越えイギリス人に認められるようになった。
今でも、ラマヌジャンの作った公式はブラックホールの計算などに使われているようだ!
凄い!!!

予告編動画