自己評価

★★★★

一言感想

ローガンを中心に2029年のミュータントにとっては苦しい世界を描いた感じだった!ちょっと悲しいストーリーでした・・・。

製作年

2017年

製作国

アメリカ

監督・脚本

制作

//

脚本

出演

/////

公式サイト

http://www.foxmovies-jp.com/logan-movie/
予告編動画あり

おまけ

予告編動画

ミュータントがほとんど居なくなった2029年、ローガンを中心に描いた感じの作品でした!
この作品で、X-MENのメンバーで出ていたのは、ローガンとチャールズだけでした。
そして、殺人マシーンとして作られていたミュータントの子供たち。
その中で、ローラという子はローガンの遺伝子を持っていて、ローガンはある女性にローラを安全な場所に連れて行ってくれと頼まれる。
そして、ローガンとチャールズとローラはある組織から逃げる事になるという感じでした。
ストーリーとしては面白いと思ったのですが、もうちょっと、X-MENのメンバーが出てもよかったのではと思ったり・・・。
ローガンもチャールズも年を取り物足りない感じだったし・・・。
それに、エンディングなどもちょっとなーと思った。