自己評価

★★★

一言感想

産業が何も無い田舎でシェールガスが!お金を取るか、土地を守るか!色々考えさせられる感じでした!

製作年

2012年

製作国

アメリカ

監督

脚本・出演

/

原作

出演

//

公式サイト

http://www.promised-land.jp/
予告編動画あり

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2091473/

おまけ

シェールガスが地下にあるとわかった田舎で、シェールガスの会社(グローバル社)の人間が掘削権の件でやってきて、色々な事が起こるという感じでした。
シェールガスがあって大金が入るとはいいなと始めは思っていましたが、環境汚染などの問題など色々あるのかなと感じた。
住民もシェールガスで大金が欲しいと思っている人もいれば、お金よりも土地の方が大事だと思っている人も居るし・・・。
そして、グローバル社の上役達の地元の人間よりもお金お金という体質。
環境団体も出てくるし・・・。
ラストの方ではグローバル社のそんなことまでするのかという事とも・・・。
安全ならシェールガスで大金が入った方がいいけどね!
この映画の中では100%安全では無いみたいな事を言っているし・・・。
難しい問題ですね。
この作品は実話っぽい感じでしたが、実話ではなさそうですね。
シェールガスの掘削って安全ではないのかな???

予告編動画