自己評価

★★★

一言感想

未来を写す写真機を見つけたせいで、人生がメチャメチャにという感じなのかな!?

製作年

2014年

製作国

アメリカ

監督・脚本

制作・脚本

制作

出演

/マット・オリアリー/

公式サイト

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2669336/

おまけ

未来を写す写真機を見つけてしまった男2人と女1人の計3人の若者の物語でした。
未来を写す写真を見つけてしまったらやっぱり博打でしょうね!
そして、トラブルの連続という感じでした。
仲の良かった3人も不信感が出てきたり・・・。
こういう物に複数人で頼ったら、やっぱり仲が悪くなっていくのかな・・・。
エンディングは、もうちょっと先を見せてという感じで、ちょっと消化不良でした。
でも、無名ばかりの俳優陣?で、そこそこ楽しめたかなという感じでした。


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス