自己評価

★★★

一言感想

女性弁護士が経験した苦い裁判を描いた作品という感じで、人間ってと思ってしまう感じでした。

製作年

2013年

製作国

アメリカ

監督・脚本

出演

ケイト・ベッキンセイル//

公式サイト

http://www.u-picc.com/legalmind/
予告編動画あり

おまけ

ケイト弁護士()を通して、こんな裁判もあるのかと思ってしまうような感じの作品でした。
このケイト弁護士も別居している子供の事やお酒の事なので色々問題を抱えていて、ちょっとプッチンきてしまうことも・・・。
色々あるけど、無実だと言っている女性を弁護することに。
そして裁判が始まり、戦いが始まると・・・。
全部見終わった後、本当に裁判とかって、ウソばかりだったり、意図的に操作されていたりするのかなと感じてしまった。
途中までは正義は勝つみたいな感じだったけど、まさかあんな展開が待っているとは思いませんでした。
何か裁判って人間不信になりそうな感じになりそうですね・・・。

予告編動画

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス