自己評価

★★★

一言感想

ゴムの木を通して、家族の絆を描いたような感じの作品で意外と感動的だった!

製作年

2010年

製作国

フランス/オーストラリア

監督・脚本

製作

原作

特撮

出演

シャルロット・ゲンズブール//モルガナ・デイヴィス/

公式サイト

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt1496005/

おまけ

突然お父さんが亡くなってしまった家族を描いた作品でした。
初めの方はお母さんしっかりしてくれよと思ったり。
幼い娘の方は木はパパだと言い出して妄想困ったちゃんだなと思ったり・・・。
ところどころイラッとする場面もありました。
でも、全体的に見ると木が家族を守ってくれている感じもしたり・・・。
家族の絆も感じられる場面もあり、結構感動的に感じられたかなと思った。

予告編動画