自己評価

★★★

一言感想

CIAは一体敵なのか味方なのかそんな風に感じる展開で、内容もちょっと複雑だった・・・。

製作年

2014年

製作国

アメリカ

監督

脚本

/

出演

//

公式サイト

http://spylegend.jp/
予告編動画あり

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2402157/

おまけ

元豪腕CIAのピーター()がCIAの知り合いから仕事を頼まれ、事件に巻き込まれるという感じの作品でした。
ピーターが仕事を頼まれたのは、ピーターの元同僚がモスクワでスパイをしており、助けに来て欲しいと指名されたからという感じでした。
でも、なぜかCIAに狙われる事に・・・。
始めの方は何でこうなるの?とか何だか複雑でよくわからない感じでした。
でもストーリーが進むにつれ、徐々に何となくこういう事なのかとわかるようになったが・・・。
ピーターのもう1人の元同僚のメイソン(ルーク・ブレイシー)との信頼関係?などもいまいちわからなかった・・・。
まあ、アクション系は迫力があって面白かったですが!
2度見たらかなり楽しめる感じかなと思った。

予告編動画