自己評価

★★★

一言感想

子供時代の傷は大人になっても苦しめられてしまうという感じで、何も言えない感じでした。

製作年

2013年

製作国

アメリカ

監督・脚本

制作

//

出演

///

公式サイト

http://shortterm12.jp/
予告編動画あり

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2370248/

おまけ

アメリカの児童養護施設のケアマネージャー達と子供達を描いた作品でした。
児童養護施設で生活している子供達は、親の都合や虐待などでここでの生活を余儀なくされ、心の傷が深い子もいるという感じでした。
ケアマネージャーは親身になって子供達の面倒を見ているという感じで何かジーンとする感じでした。
この作品の場合、ケアマネージャーで児童養護施設出の人がいて、心の傷が今でも尾を引いているという感じの人がいました。
虐待などは特にずっと心の傷が残り、苦しいのだろうなと感じました。

予告編動画