自己評価

★★★

一言感想

作品の中に出てくる『鶏が先か卵が先か』、本当にそんな感じの作品でした・・・。

製作年

2014年

製作国

オーストラリア

監督・制作・脚本・音楽

監督・制作・脚本

制作

原作

出演

///

公式サイト


予告編動画あり

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2397535/

おまけ

ニューヨーク爆破事件の犯人を、時空を飛び、爆発を阻止するという感じの作品でした。
時空警察のエージェント()が、爆破事件の犯人を追っていて、重症を負ってしまうところから始まる。
その後、タイムスリップし、バーテンダーになりすまし、ある男のジョン()と話を長い時間する事になる。
何で爆破犯人を探すのに、ジョンと関係無いような話ばかりするのかと思った。
でも、2人共酒場を出てから、徐々に理由がわかってくるのだが、頭が混乱する感じでした。
まあ、何となくは面白く感じたが、これって永遠に終わりが無いのでは?とか思ったり、これでいいのかと思ったり・・・。
意表をつく感じでしたが、格闘シーンなど無く、ちょっと物足りなく感じたかな!?

予告編動画