自己評価

★★★

一言感想

ノルウェーで起きた事故を映画化した、何ともひどすぎる感じの実話でした。

製作年

2013年

製作国

ノルウェー

監督

出演

//ステファニー・ジグマンマリア//

公式サイト

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2369205/

おまけ

ノルウェーで実際にあったダイバーの死の裏に何が隠されていたのかを追求する感じの作品でした。
石油などが見つかり大儲けをしようとする上層部が早く儲けたいがためにダイバーを実験動物のように扱い、このような悲惨な事故が起きた感じでした。
兄の死は弟のミスのせいだとされた弟のペッター()は、自分のせいではないと必死に真実を見つけようとする。
ただただ、ひどすぎるなという感じでした。
利権などが絡むと人間の命ぐらいと思ってしまうのでしょうか!?

予告編動画