自己評価

★★★★

一言感想

母は強しという感じ+α家族愛という感じで泣けてくる映画だった。

製作年

2005年

製作国

アメリカ

監督

原作

脚本

音楽

出演

///

公式サイト