自己評価

★★★★

一言感想

ポセイドン・アドベンチャーのトンネル版という感じのパニック映画でした!でも、本作も良かったでした!

製作年

1996年

製作国

アメリカ

監督

制作

脚本

出演

///

公式サイト

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt0116040/

おまけ

トンネルの中で爆発が起こり、助かった人が脱出を試みる感じの作品でした。
大分昔の作品ですが、評価が高かったので見てみました。
シルベスター・スタローンも若いですね!
展開としては、トンネルの中に取り残された人をキット・ラトゥーラ(シルヴェスター・スタローン)が助け出そうとする感じでした。
助けに行ったのに、キットは文句を言われたり・・・。
極限状態になったら、こうなってしまうのかなと感じた。
それから、何か見ていて『ポセイドン・アドベンチャー』を思い出してしまった。
特に、水の中を泳ぐシーンなどは似ている感じがした。
本作も結構迫力や緊迫感などがあって良かったが、『ポセイドン・アドベンチャー』の方がもっと良かった!?様な気がした。
もう大分前に見たからほとんど覚えていませんが・・・。

予告編動画