自己評価

★★

一言感想

将来、変な商売が色々出てくるのかなとゾッとするような感じになりました。気味悪い・・・。

製作年

2012年

製作国

アメリカ

監督・脚本

製作

ニブ・フィッチマン

製作総指揮

マーク・スローン/

音楽

E・C・ウッドリー

出演

ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ/サラ・ガドン/マルコム・マクダウェル/ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ/

公式サイト

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2099556/

おまけ

何かよくわからないような感じの作品でした。
セレブが病気になったウイルスを抽出し、そのセレブの事が好きな顧客に注射してあげるという感じ!?
そんな人いるのかという感じでしたが・・・。
途中からはさらに訳がわからない感じで、只々不気味という感じでした。
ハンナ(サラ・ガドン)の写真と動画を初めてみた時、ミラ・ソルヴィーノかと思ってしまった。

予告編動画

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス