自己評価

★★★

一言感想

色々な問題を抱えた青春物語だなと思うような感じで、色々考えさせられる作品でした!

製作年

2012年

製作国

アメリカ

原作・監督・脚本

製作

音楽監修

出演

////////

公式サイト

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt1659337/

おまけ

さえない感じのチャーリー()が高校に入学してからの1年間を描いた作品でした。
チャーリーは心に傷を負っているため、精神的な病気があり、友だちもできないだろうと思っていた。
だけど、2学年上の人と話かけた事をきっかけに青春が始まるという感じで、何かいい感じだなと思ってしまった。
良い事もあり悪い事もあり、何か青春だなーという感じでした。
アメリカの青春映画やテレビを見ると、いつも何かいい雰囲気で微笑ましくていいな~と感じてしまう。
本当にこんな感じなのか、映画やテレビだけなのか!?

予告編動画