自己評価

★★★★

一言感想

なんだか心が暖かくなるような感じのする家族愛のストーリーでした!

製作年

2012年

製作国

アメリカ

監督・脚本

製作・原作

製作総指揮

出演

//CJ・アダムス/

公式サイト

http://disney-studio.jp/product/index.jsp?cid=1208
予告編動画あり

おまけ

子供ができずに諦めかけていた夫婦に突然、少年が現れるという感じでした。
でも、その少年は普通の子と違い、足に葉っぱが生えている人間(植物でできた人間?)という事でした。
全然違いますが、何となくピノキオっぽい感じだなと思いました。
始めのシーンの夫婦が子供を諦めようと決意する夜に、子供がいたらどんな子だろうと想像するところはかなり感動的でした。
そして最後の方のシーンも感動的でした。

予告編動画