自己評価

★★★

一言感想

スピード感、銃撃戦、肉弾戦など、なかなか迫力があって面白いと思いました。

製作年

2012年

製作国

アメリカ

監督

脚本

製作

製作総指揮

出演

アーノルド・シュワルツェネッガー//ジョニー・ノックスヴィル/

公式サイト

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt1549920/

おまけ

移送中に逃げ出した犯人をひたすら追いかけて捕まえようとする感じのストーリーでした。
まあ、単純なストーリーですが、車が猛スピードで逃げるのは、それだけでスピード感があって見応えがある感じでした。
シュワちゃんはもう結構お年だから、ガタイはまだいいけどちょっと動作が鈍くなっているなという印象を受けました。
でも、ラストの方のシーンは良かったですよ!
FBIやSWATより保安官のシュワちゃんの方が強いという感じの作品でした・・・。(^_^;)
シュワちゃんまだまだ頑張れ!!!

予告編動画

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス