自己評価

★★★★

一言感想

なかなか感動的なストーリーでした。そして皇族は色々と大変だなとつくづく思った。

製作年

2010年

製作国

イギリス/オーストラリア

監督

脚本

音楽

出演

///

公式サイト

おまけ

皇族では色々な規律があったり自由がなかったり、小さい時から色々強制されるとストレスが相当溜まるだろうなと感じた。
映画の中での国王と接したスピーチ矯正専門家は相手の事を心から考えてくれていたんだろうなと感じ、最後の方の国王とスピーチ矯正専門家の関係がすごく感動的だった!

予告編動画