自己評価

★★★★

一言感想

アランという人が居なかったら、第二次世界大戦はどうなっていたんでしょうねという感じでした!

製作年

2014年

製作国

イギリス/アメリカ

監督

制作・脚本

音楽

出演

///

公式サイト

http://imitationgame.gaga.ne.jp/
予告編動画あり

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2084970/

おまけ

第二次世界大戦時のドイツ軍が使用していたエニグマという暗号を解読したイギリス人の実話でした。
ドイツ軍が通信に使っていたエニグマという暗号は相当すごいものだったんですね。
何となく聞いたことあるかな位しか知りませんでした。
最終的には、エニグマを解読に成功したのですが、それまでにはかなりの時間や努力やヒラメキが必要だったようでした。
そして、解読に成功しても色々問題が有り、その後もずっと大変だったんだなと感じた。
解読は人間の力だけでは無理だと、解読器を作ったのが主人公のアラン・チューリングでした。
アランは数学に関しては天才的だったが、自己中心的で変わり者だったようです。

予告編動画