自己評価

★★★

一言感想

登場人物が多く、しかもストーリーが複雑でいまいち面白さがよくわからなかった。手法は相変わらず色々凝っていた。

製作年

2007年

製作国

アメリカ

監督

脚本

製作総指揮

出演

///

公式サイト