自己評価

★★★★

一言感想

人生、どう生きていくのがいいのか考えさせられるような感じの良い実話でした!

製作年

2013年

製作国

アメリカ/ドイツ/イギリス

監督

脚本

音楽

出演

///

公式サイト

http://rush.gaga.ne.jp/
予告編動画あり

おまけ

1976年シーズンのF1グランプリで優勝争いをした、ジェームス・ハント()とニキ・ラウダ()を描いた実話でした。
2人の性格正反対だったようで、ジャームスは社交的で友達も多いが遊び人という感じで、ニキは社交的でなく友だちが少ないが真面目という感という感じでした。
この映画を見て、人生は何が正解かはわからないが、一生懸命努力する。
でも、家族などを悲しませてはいけないという感じに思えました。
優勝がかかった試合は日本の富士スピードウェイ?だったみたいですね。
この日も大変な雨で危険な状態だったようですが・・・。

予告編動画