自己評価

★★★★

一言感想

たった独りで人生を送るのは寂しいだろうな、家族に憧れるだろうなとひしひしと感じ、それを破壊するものに異常に反応してしまうものだと思った。ロビン・ウィリアムスの演技はいつ観ても最高!

製作年

2002年

製作国

アメリカ

監督・脚本

製作

/

撮影監督

出演

ロビン・ウィリアムズ///

公式サイト