自己評価

★★★★

一言感想

現在の自分と未来の自分との戦い!でも実際は奥深いストーリーだなと思わせる感じで良かった!

製作年

2012年

製作国

アメリカ

監督・脚本

プロデューサー

/

製作総指揮

出演

//////

公式サイト

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt1276104/

おまけ

未来から送られてくる人間が来た瞬間に、過去の人間が撃殺するというのも面白い感じがしたが、必ず、現在の自分は、30年後の自分を殺さなくてはいけないというのも面白いなあと思いました。
ストーリーは、実際にはちょっと違う感じの方に進んで行き、どんどん騒ぎが大きくなって、更にどうなって行くのだろうと思う感じでした。
でもラストシーンを見て、実際は、子供は幼い頃の環境で性格が決まり、大人は何の為に生きるのかと言うような事を現在に生きる人達に言いたかったような感じがして、結構感動的に感じた。

予告編動画