自己評価

★★★

一言感想

前作よりイマイチひねりがないような感じがしてなんか物足りない感がした。

製作年

2012年

製作国

日本

原作

監督

脚本

音楽

(capsule)

出演

///

公式サイト

おまけ

今作品はメインキャラクターの神崎直(戸田恵梨香)から篠宮優()に代わりどんな感じになるのだろうと期待していた。
でも、ちょっと性格がおとなしめで、ここぞという時の迫力感などが感じられなかったのでちょっと残念だった。
ストーリーも前作などと比べて、何かそんなにひねくれていないような感じで、ちょっと物足りなく感じてしまったのが残念だった。
キャラクターももっと個性的なキャラが濃い人が多いと良かったのにと思ったりした。
やっぱり、裏切り裏切り裏切りまくって、でも最後は平和になるという感じがいいかなーーー!?
又、ライアーゲームの映画はあるのかな???

予告編動画