自己評価

★★★

一言感想

日本のアニメの実写版。かなりブラックな感じのストーリーですが、結構楽しめましたかな!?

製作年

2014年

製作国

アメリカ/メキシコ

監督

ラルフ・ジマン

製作

アナント・シン//

製作総指揮

出演

//カラン・マッコーリフ/カール・ボークス/テレンス・ブリジット

公式サイト

http://kite.asmik-ace.co.jp/
予告編動画あり

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2044801/

おまけ

幼い頃に両親を殺されたサワ()が、両親を殺した犯人を見つけ敵を討つという感じの作品でした。
この作品は日本の18禁アニメの実写版みたいですね。
サワが直接両親を殺したと思われる犯人にたどり着くまで、手下などの悪者を殺しまくりという感じでしたが、何かアクションなどがイマイチに感じた・・・。
エンディングの方でも、そうなのという感じでした!
ストーリー的には結構面白い感じだったかな!?

予告編動画