自己評価

★★★

一言感想

ミサイルを発射するかしないか非常に難しい状況を描いた考えさせられる作品だった!

製作年

2015年

製作国

アメリカ

監督

制作・脚本

制作

/

出演

///

公式サイト

おまけ

テロリストの隠れ家をミサイル攻撃しようとしたが、近く少女が居て攻撃できないという感じの作品でした!
重要なテロリストの2人を発見し、隠れ家の中を小型昆虫ドローンで偵察すると、自爆テロの準備をしていた。
イギリス軍がアメリカ軍に隠れ家をドローンでミサイル攻撃を頼んだのだが、ミサイルを発射する直前に少女がパンを売りに近くに来てしまった。
ミサイルを発射するべきなのか、しないべきなのか判断の難しい状況になってしまう。
この作品の8割位が、ミサイルを発射するかしないかでみんなが悩んでいるという感じでしたね。
人の多い所で自爆テロを起こされたら大変だから早く打てという人もいれば、パンを売っている少女の命が大事だから待てという人も。
お偉いさん方は自分の責任になるのが嫌で、上に相談しなければいけないと言い、たらい回し状態になり時間がかなりかかってしまっている。
実際に、ミサイルを発射するかしないかで、あんな状態になってしまうのか?思った。
どちらが正解だかわからないが、早く判断しなければいけないの時はどうするのかと思ってしまった・・・。

予告編動画