自己評価

★★★★

一言感想

28年前の一家殺人事件!真犯人がいるのか?かなりのめり込める感じで良かった!

製作年

2015年

製作国

イギリス/フランス/アメリカ

監督

出演

シャーリーズ・セロン/ニコラス・ホルト/クロエ・グレース・モレッツ/クリスティーナ・ヘンドリックス/コリー・ストール、タイ・シェリダン

公式サイト

http://dark-movie.jp/
予告編動画あり

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2402101/

おまけ

昔あった一家殺人事件の生き残りの末娘が、あるクラブに誘われ事件の真相を改めて見直すという感じの作品でした!
28年前にまだ小さかった末娘のリビー(シャーリーズ・セロン)が兄が犯人だと言ってしまった為、28年経った今でも刑務所での生活している。
あるクラブの人間がリビーに接触をはかり、兄は犯人では無いのではとリビーを責める事に。
リビーは兄が犯人だと思っていたが、もしかしたら違うのかもと思うようになり、真相を突き詰めようとした。
兄は犯人では無く、真犯人がいるのか?
色々な人に会って徐々に解明されていく感じで、楽しめてみる事が出来た!
この様な感じの犯人もあるんだなと思った!

予告編動画