自己評価

★★

一言感想

コンテナに閉じ込められた人達は一体どうなるのか、ハラハラドキドキものでしたが、エンディングで・・・。(@_@)

製作年

2013年

製作国

アメリカ

監督

プロデューサー

林哲次

脚本

牧野圭祐

音楽

森野宣彦

出演

/麻亜里/仁科貴/播田美保

公式サイト

IMDbサイト(英語)

http://www.imdb.com/title/tt2657312/

おまけ

閉じ込められ系の映画でした。
このようなタイプの作品を初めて見たのは『CUBE』だと思います。
そしてかなりのインパクトがある作品でした。
この作品も途中までこのような感じで進んでいる感じがして期待できるかもと思っていたのですが、エンディングちょい前から変な方向に行くのではないかと悪い予感。
こんな感じで終わるの!?意味わからん!?という感じで、ガッカリしてしまった。
このような展開だから、大げさでも現実的にありそうな感じの終わり方だと思っていたのですが・・・。

予告編動画