自己評価

★★★

一言感想

ストーリーの展開は多くはないが、緊張感緊迫感はMAXレベルであの場には居たくないと思う感じだった!

製作年

2009年

製作国

アメリカ

監督・脚本

製作総指揮

製作

脚本

出演

///

公式サイト

予告編動画